4月4日(日) [オンライン講座]子どもとできるアンガーマネジメント&呼吸セラピー

講座風景

  • 日時 4月4日(日) 13:00~17:00 (Zoom開場にて)

(16:00~17:00の、質疑応答&セッションは、参加自由)

座学の講義分部は、冒頭の1時間ていどです。

マインドフルネス、呼吸セラピー、自己尊重トレーニングなど

体験型ワークショップが中心になります。

「長いかと思っていたら、あっというまだった」「リアル以上に集中できてびっくりした」

という声が多いです。

どなたでもお気軽にご参加ください。

小学生の方もご参加いただいております。(^.^)

リピーターのご紹介あれば、10代のご参加無料です。 

  •   受講費

 初受講   5,000円     

 2回目以降   リピーター価格 4,000円

*過去「自己尊重ラボ」の講座を他コースでも修了されいる方は、1,000円割引になります。お申し込みの際に、お名前の後に「リピーター」とご明記ください。

※10代(20歳未満)参加無料の申込について

今後、幅広く、子どもたちに呼びかけたいと思いますが、

現時点では、自己尊重ラボの講座を受講したことのある

リピータさんのご紹介が、必要となります。

申込の際に、

参加される子どもさん(20歳未満)の氏名の隣に、「紹介者◎◎◎◎」と
紹介者(リピーター)の氏名を書いておいてください。

当日の講座には、紹介者が参加されななくても、子どもだけの受講でも、もちろん大丈夫です!

子どもとできるアンガーマネジメント イライラを手放す呼吸セラピー

イライラから、怒りを爆発させて、

「しまった!!」「あーあ、言いすぎちゃった」 と後悔したり

自己嫌悪になったりすることはありませんか。

「アンガーマネジメント」とは、怒りをおさえつけるのではなく、

自分の怒りを理解し、怒りの感情と上手につきあっていく技術のことです。

アンガーマネジメントでいう「怒りのピークは6秒」ですが

この6秒をやりすごす方法の中でも、

「呼吸」をつかう方法は、いつ、だれでも、どこでもできる、

とても便利で、有効な方法です。

今回は、呼吸に意識を集中する「マインドフルネス」だけでなく

小さな子どもにもできる「呼吸セラピー」も一緒にレッスンします。

お子さん連れのご参加も大歓迎。(ただいま、19歳以下、無料!)

怒りの感情は、二次感情。

その根っこには、「どうしてわかってくれないの」といった

隠れた「哀しみ」「つらさ」「苦しさ」、泣きたい気持ちや、傷ついた感情が、潜んでいます。

自分の怒りの正体を理解し、怒りを忌み嫌うのではなく

その奥にある、「傷ついている自分」を、受け入れ、認め、癒してあげましょう。

コロナ禍のなかで、あれもこれも、我慢して、

一生懸命、つらい気持ちを耐えて、

がんばっているあなたへ。

あるがままの自分を愛する、ラブマイセルフ・トレーニングで

まずは、今、「生きてるだけで100点満点!」

よくやっている、自分に最大の愛と感謝をおくりましょう。

そして、ネガティブな自分の感情もちゃんと認めて解放してあげるために

アンガーマネジメントを学びましょう。

保護者といっしょでなくても

10代のお子さん(無料)も安心して受講できます。

*同じ内容を川崎講座で3月28日(日)開催します。

◆ご参考にご覧ください♡ YouTube【北村年子 ねんこチャンネル】

「怒り」をうまく伝える簡単な方法!怒りはつらい心のサイン。

「わかってほしい」気持ちをI(アイ=私)メッセージにして伝えよう